AiAFNikkor28mmF2.8D 交換レンズ

新幹線2月中有に座席に置かれる雑誌「トランヴェール」に、蜂の駅・ひふみ養蜂園が掲載されています。<至福の女子旅>のページです。


人気BEST3


新発売


蜂の駅ひふみ養蜂園/Café123(ひふみ)

蜂の駅南房総館山へお出での折は是非お立ち寄りください。
安房国総社の「鶴谷八幡宮(八幡神社)」の目の前に店舗がございます。
併設の蜂の駅「ひふみ養蜂園」にはCafe123があり、ひふみ養蜂園のはちみつを使った体に美味しいお料理をお召し上がりいただけます。
cafe123-1cafe123-2オカムラコンテッサCM21SGスタンダードメッシュチェアヘッドレスト無しフレームカラー:シルバーボディカラー:ネオグレー背:スタンダードメッシュシート:スタンダードメッシュデザインアーム オフィス家具

みつろうキャンドル作り体験

円高還元バナー Bisley ビスレー蜂の駅「ひふみ養蜂園」の体験工房では「みつろうキャンドル作り」を体験することができます。幼いお子さまからどの年代の方にも、女性も男性も皆様にお楽しみいただけます。
みつばちが生み出す天然のみつろうを使い、1時間前後で、ステキなキャンドルが作れます!
講師は英語、フランス語、スペイン語で指導できますので、外国の方も安心してご参加ください。

料金 1人¥1,500(材料費込み・税込)
完全予約制 1名様から予約できます。

イメージ画像 オーダーカーテン

ミツバチいっぱい

https://image.rakuten.co.jp/cookcook/cabinet/maker_erecta/ms910-pa1590-5_1.jpg エレクターMSシリーズ(セット品)なんといってもミツバチが大好き・ミツバチを愛する養蜂家ですから、
ミツバチをたくさん飼っていたいんです。

ミツバチが多ければ多いほど、それだけ大変な経費が掛かりますが、とにかく<日本一と自負する蜂群数>が自慢です。
その為には、<この自然環境を守り続けたい>と強く思っています。

昆虫である小さな体のミツバチの敏感さは、自然界の不自然な事をすばやく察知します。ミツバチが生きづらい自然環境はもちろん人間にも生きづらいのです。

このところの地球温暖化や環境破壊でミツバチが働きにくく、年々ハチミツが採れない時代になっています。

養蜂家にとって、養蜂業にとって、将来がみえない現状ですが、地域の方々に感謝しつつ、自然環境を守りながら蜂をたくさん飼っていきたいひふみ養蜂園です。

banner_mitsusbachiサンゲツのオーダーカーテンシンプルオーダー(SimpleOrder)ドレープOP7714~7715フラットカーテン約1倍ヒダプレーンヒダ カーペット◇アンティーク風キャビネット/リビング収納【ワイド/幅107cm】木製バスケット付きRCC-1678【代引不可】※他の商品と同梱不可 オフィス家具